24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

08

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ツグミ
同じくレストラン・ナナカマドの常連、ツグミ。

GAB_7725.jpg




GAB_7181.jpg




GAB_7420.jpg

和名: 鶇
英名: Dusky thrush
学名: Turdus naumanni Temminck




これも野生の個体を見てみたいシマフクロウ。

GAB_7125.jpg

和名: 島梟
英名: Blakiston's fish owl
学名: Ketupa blakiston

明日から14日まで出かけます。ブログは予約更新していきますが、皆様への返信が滞ります。予めご了承ください。
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: ツグミ
> ハロゲンさん、こんばんは
この時期はツグミが渡りを前に草原などに集まってきま
すので、結構頻繁に見かけますね。
私はまだクロツグミをきちんと撮ったことがありません。
今年の夏はターゲットのひとつにしようと思っています。
ツグミ
Gabachoさん、こんばんわ
今冬、最初はツグミが少なかったですが、最近は河川敷、田んぼなどを歩いているところをよく見るようになりました。他の冬鳥よりは多いように思います。
偶然ですが、今日は私もツグミです(*_*)
Re: ツグミさん!
> Duckさん、こんにちは
はい、北海道のツグミ、寒そうでした。餌らしきものも少なく、
ミミズを掘り出せる野原は雪に埋まり、、、ナナカマドは貴重
な餌だと思います。
そろそろ白鳥もかえるころでしょうか?寂しくなりますね。
ツグミさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

こちらでも、ツグミさんを見かけました。
空き地で餌でも探しているようでした。
北海道のツグミさんでしょうか。
ナナカマドのおかげで生きていけているようですね!v-519v-521

Leave a Comment