21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

06

Category: 動物

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

シマリス
シマリスがもう冬眠から目覚めていた。

GAB_7574.jpg




GAB_7607.jpg




GAB_7616.jpg

和名: 縞栗鼠
英名: Chipmunk
学名: Tamias sibiricus

エゾシマリス(蝦夷縞栗鼠、学名 Tamias sibiricus lineatus)かも知れないが、識別できない。
関連記事

テーマ : 動物の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: シマリス
> ハロゲンさん、こんばんは、
ためこんでいた木の実などをほおばって食べていました。動きが速く
追いかけるのが大変でした。野生のシマリスは本当にきれいで、かわ
いいです。一週間ほど前から冬眠から覚めていたようです。
Re: シマリスさん!
> Duckさん、こんばんは、
はい、ドングリなどをため込んでいるようです。散歩をされてたご婦人から、
い週間くらい前から巣穴から顔を出し始めたとうかがいました。一生懸命に
食べていました。可愛いリスでした。
シマリス
Gabachoさん、こんばんわ
シマリスは、動物園で飼育されていれば見たことがあると思います。
秋には巣穴に貯蓄するようですね。
もう、冬眠から覚めたんですか。

シマリスさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

シマリスさんは冬眠するのですね。
もしかしたら、たくさん木の実を隠してもいるのでしょうかね。
シマリスさんは何かをくわえて食べているようにも見えます!v-519v-521

Leave a Comment