24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

28

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

カワラヒワ
ハマナスのローズヒップが実っていて、この辺りはフィンチ類の格好の餌場になっている。

GAB_6189.jpg




GAB_6179.jpg




GAB_6202.jpg

海岸には寒風が吹きつけるが、雪は少ない。

和名: 河原鶸
英名: Oriental Greenfinch
学名: Carduelis sinica


関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: カワラヒワ
> ハロゲンさん、こんばんは、
はい、シャキッとしたきれいなカワラヒワでした。ここには
マツヨイグサなどの実もたくさんあり、フィンチたちにおは
願ってもないところだろうと追見ます。
Re: カワラヒワさん!
>Duckさん、こんばんは、
苫小牧です。ウトナイ湖は環境省が木道の工事を行っていますので、歩け
ませんでした。そこでもう一度バスに乗り、苫小牧まで行き、そこで写真
を撮ってから札幌に向かいました。
この時期カワラヒワ、羽色も鳴き声もきれいですよね。
カワラヒワ
Gabachoさん、こんばんわ
北海道のカワラヒワは、ハマナスの実を食べるのですね。
カワラヒワ自体は関東と異なることはないようですね。
カワラヒワさん!
Gabachoさんへ

おはようございます!

ハマナスも自生しているということは、ここはウトナイ湖!?でしょうか。
カワラヒワさんをduck4の定点観測ポイントでも見ました。
スズメさんよりも小さいので探すのも大変でしたが、残雪のおかげで見られました。

カワラヒワさんのような小さな鳥さんたちも春が近づき活発に動いたり、鳴いたりするようになりましたね!v-519v-521

Leave a Comment