20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  10 ,2017

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

12

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

オオヒシクイ
90羽ほどが干拓地で越冬している。

DSC_3346.jpg




DSC_3328.jpg




DSC_3332.jpg

@ 霞ケ浦

和名: 大菱食
英名: Bean Goose
学名: A. f. middendorffii



GAB_1565.jpg

梅林の梅の花が膨らみ始めた。一足先に蝋梅が満開になり、甘い芳香を放っている。ここも冬鳥が少ない。 @ つくば山
関連記事

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

Comments

Re: オオヒシクイ
>ハロゲンさん、こんばんは

ここに80~90羽のオオヒシクイがやってきますが、一番多いのは
宮城県北部だと思います。周りの田んぼで草やもみ殻を食べることが
できる環境が揃えば、オオヒシクイが舞い降りてくるかもしれません
ね。

ここでは干拓地への立ち入りも制限され、オオヒシクイたちは手厚く
保護されています。
Re: オオヒシクイさん!
> Duckさん、こんばんは

ヒシクイの越冬地、宮城県北部の蕪栗沼、伊豆沼のあたりが一番数
は多いと思います。新潟など、日本海側にも多いようですね。

ここも地元の自治体が手厚く保護し、ヒシクイのために田んぼを管
理し、そこでとれる米を「ヒシクイ米」として売り出しているよ
うです。

神奈川県には「タゲリ米」という米もあります。良い試みだと思い
ますが、開発の波は大きいですね。
オオヒシクイ
こんばんわ
霞ヶ浦には、オオヒシクイさんが飛来するのですね。
埼玉に飛来してもおかしくないですが来ません(;_;)
オオヒシクイさん!
Gabachoさんへ

こんにちは!

オオヒシクイさんたちは、霞ヶ浦までやって来ているようですね。
もしかしたら、蕪栗沼にいたのもいるのかもしれませんね!

警戒心が強く、人には寄り付かないオオヒシクイさん!
日中は餌場に移動して、夕方、一斉に塒入り姿は圧巻です。v-519v-521

Leave a Comment