20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
  08 ,2017

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

18

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 6  Trackback: 0

コオバシギ
同じ蓮田にタカブシギと一緒に、もう少し大きなシギがいた。
ずいぶん迷った。自信もないが、冬羽のコオバシギではないかと思う。

DSC_3099.jpg




DSC_3101.jpg




DSC_3107.jpg




GAB_9579_20131124195307a7b.jpg

左がコオバシギ、右はタカブシギ。

和名: 小尾羽鷸、小姥鴫
英名: Red Knot
学名: Calidris canutus


同じ蓮田で、タヒバリ。英名がこの鳥を言い得ている。

GAB_9562_20131216220841a1f.jpg

和名: 田雲雀、田鷚
英名: Water Pipit
学名: Anthus spinoletta
関連記事

テーマ : 写真日記    ジャンル : 写真

Comments

Re: タイトルなし
> チャーリーさん、こんばんは、
まだ雨ですが、雪に変わりそうです。寒いです。でもいいこともありまして、やっとハクチョウが
来てくれました。今朝見に行ったら5羽入っていて、懲りずに昼も見に行って、夕方は雨でした(笑)。

羽の模様、嘴、大きさ、冬羽の判断材用はこんなところです。自信なくてめげそう、おっかなびっく
りで「コオバシギ~」と言ってみました。
こんばんは!!

4枚目の画像ですが、識別不能です・・・
2羽とも同じに見えます・・・(>_<)
判別するポイントは何なのでしょうか・・・?

こちらは雨模様ですが、そちらは雪交じりでしょうか・・?
お風邪ひかないように気を付けてくださいね・・(*^^)v
Re: タイトルなし
> ハロゲンさん、こんばんは
つくばにもコハクチョウがやってきました。まだ5羽だけですが、昨年は80羽ほど来ましたので、
まだまだ増えていくと思います。楽しみが増えました。と喜んでいましたら、夕方から雨、寒い
ので雪に変わるかもしれません。
ハロゲンさんも気をつけて探鳥を楽しんでください。
Re: たくさんのシギさんたち!
> Duckさん、こんばんは
植え付けが終わると、蓮田には防鳥ネットが張られ、たくさんの鳥が引っ掛かって
死んでしまいます。ハスの収穫が終わると、水をたたえた蓮田はたくさんの鳥を育
みます。ネットの良し悪しはともかく、今はネットそのものを鳥が引っ掛かって死
ぬ事がないようなものにしていけないか、そんなことばかり考えています。
こんばんわ
本当に蓮田には、たくさんのシギさんがくるのですね。
見つけて識別するには相当根気が必要だと思います。
Gabachoさん、雪が降るほどの寒さになってきました。
風邪などにお気を付け下さい。

たくさんのシギさんたち!
Gabachoさんへ

おはようございます!

蓮田には、たくさんのシギさんもいるのですね。
それとタヒバリさんもいるのですね。
それだけ、シギさんたちの食べ物がたくさんある証拠なんでしょうね。

震災前の蒲生干潟を思い出しました!v-519v-521

Leave a Comment