13
14
  03 ,2011

里山の野鳥歳時記


About the Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ Since 2011年1月2日
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail Form

名前:
メール:
件名:
本文:

31

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 4  Trackback: 0

ハギマシコ
山間の人造湖にハギマシコを見に行ったのは、今年の1月のはじめの寒い日だった。

あれから3ヵ月近くが経った4月を目前にしたこの時期、思いがけずハギマシコの群を見かけた。
DSC_0133_convert_20110330194808.jpg

DSC_0046_convert_20110330194921.jpg

DSC_0054_convert_20110330194905.jpg

DSC_0115_convert_20110330194827.jpg

DSC_0070_convert_20110330194847.jpg

DSC_0174_convert_20110330194741.jpg

DSC_0194_convert_20110330194713.jpg

DSC_0196_convert_20110330194651.jpg
この鳥は群れて飛びまわり、木にとまり、斜面に降りてえさを探す。それを繰り返す。

一番上の雄、ゴリラのSilver Backのように、群れを統率していた。最初に斜面に下りてきて、それから群が下りてくる。

デジイチで撮影@つくば近郊

1103)_convert_20110330195255.jpg

4:00 am AUL

Rosy Finch



テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

30

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

カルガモ
カルガモは寒い地方では移動をするようだが、渡りはしない。渡りをしないから、雄が繁殖期にきれいに換羽してメスを呼び寄せる必要がない。そのことがカルガモの雄がほかのカモのように目立たない理由らしい。
110129N+(81)_convert_20110327205537.jpg
たとえば、オカヨシガモの雄もさほど派手な色をしているわけではないが、なんともいい気品のようなものを感じる。我々の目と感覚でああだこうだいってるだけで、当のカモの目と感覚では全く違うのかもしれない。そんなことを思いながら改めて眺めると、このカルガモもきれいに見える。

もう少し暖かくなると、近くの小川で雛をたくさんつれて泳ぐカルガモの姿を見ることができる。

DSC_0004_convert_20110327205606.jpg

22:00

Spot-billed Duck

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

30

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

メジロ
今年の冬は寒い。梅の開花も例年よりかなり遅いし、花持ちも良い。つくばにはまだウメのいいにおいが残っている。

白い梅にメジロを撮りたいと思っていた。期せず、チャンスは突然やってきた。が、一瞬だった。
DSC_0111_convert_20110323072107.jpg

DSC_0120_convert_20110323072029.jpg

DSC_0114_convert_20110323072048.jpg

DSC_0140_convert_20110323072011.jpg
デジイチで撮影@つくば近郊

110320N+(94)_convert_20110327163257.jpg
探鳥の途中で見かけた巣、メジロの巣ではないかと思う。

4:00 am (自動更新)

Japanese White-eye

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

29

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ヤマガラ
シジュウカラより少し嗄れた鳴き声で、ヤマガラとわかる。近くの公園で番が餌を探していた。
DSC_0048_convert_20110324101713.jpg

DSC_0080_convert_20110324101657.jpg

DSC_0099_convert_20110324101632.jpg

DSC_0107_convert_20110324101615.jpg

DSC_0121_convert_20110324101600.jpg
シジュウカラは一定の距離以上は人に近づかないが、ヤマガラはじっとカメラを構えていると、降りてきてカメラの上に止まることがある。
デジイチで撮影@横浜市内の公園、先週

110318N+(217)_convert_20110324101738.jpg

4:00 am

Varied Tit

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

28

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ツミ
この公園のヌシが、若い雄のツミだと言われる。確かに目の色とかそのような感じがするが、どうもツミは前から見ないと雄雌もよくわからない。

ツミ_convert_20110327202321

ツミ+(2)_convert_20110327202347
2月に撮影した写真のなかにあった。時々出かける公園の森に棲み着いているツミで、よく見かける。

自宅近くの小さな公園にも、里山の森と大きな木が残っている。夏の間、この小さな森でもよくツミを見かけるようになった。蝉を捕まえて食べている。猛禽が生活圏を市街地へ広げている。

デジイチで撮影@横浜市内の公園、2月

110318N+(191)_convert_20110327202432.jpg

22:00 AUL

Japanese Lesser Sparrow Hawk


テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

28

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 2  Trackback: 0

コチドリ
土曜の東京湾岸の野鳥公園、強い風のなかをコチドリが数羽、急がしそうに動き回って餌を探していた。

コチドリは夏鳥。寒い冬を東南アジアで過し、春になると日本へ渡ってくる。ただ一昨日の土曜日、春とは言え、強風が吹く水辺はかなり寒かった。
DSC_0358_convert_20110326140534.jpg

DSC_0396_convert_20110326140549.jpg

DSC_0406_convert_20110326140604.jpg

DSC_0417_convert_20110326140627.jpg

DSC_0429_convert_20110326140642.jpg
デジイチで撮影@野鳥公園

DSC_0458_convert_20110326140757.jpg

観察小屋のなかでデジスコを構えるのは気が引けるのだが、バーダーが少ないときに隅っこでコチドリを狙ってみた。
110326C+(20)_convert_20110326155946.jpg

110326C+(19)_convert_20110326155906.jpg

110326C+(25)_convert_20110326160008.jpg
デジスコでこの小さな鳥を捉えてピントを合わせたとたんに、画面からスーッと外れていく。チドリ足というが、結構速足でまっすぐ進んでいる。メリハリの効いた白黒の模様と、黄色く縁取られた目が印象的な鳥で、清楚さを感じる。
デジスコで撮影@野鳥公園

DSC_0455_convert_20110326140728.jpg

4:00 am AUL

Little Ringed Plover

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

27

Category: 野鳥写真

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ハシブトガラス
人の動きを読んでいる。カラスは賢いと思う。

110325N+(109)_convert_20110327185711.jpg

110325N+(43)_convert_20110327185645.jpg

110325N+(39)_convert_20110327185625.jpg
公園に数羽のハシブトガラスがいた。名前のとおりに嘴が太い。きれい好きとみえて、水浴びをして丹念に毛繕いをしていた。

カラスはどこに行ってもいる。いろいろなところでカラスを見たが、ハシブトガラスがこれまで見たカラスのなかで一番大きいと思う。

デジイチで撮影@都内の公園、先週末

110325N+(16)_convert_20110327185604.jpg

22:00

Jungle Crow

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真