28
29
30
  04 ,2018

里山の野鳥歳時記


Author

Gabacho

Author:Gabacho
  
◆ 野鳥の歳時記へ、ようこそ!
◆ 週末の探鳥散策の記録です。
◆ 2011年1月2日~
◆ すべて予約投稿です。
◆ 撮影から2週間以上遅れます。
◆ お気軽にお楽しみください。

Mail

名前:
メール:
件名:
本文:

27

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 Trackback: 0

シロハラ


NNG_7146.jpg




P1230726.jpg

和名: 白腹
英名: Pale Thrush
学名: Turdus pallidus



NNG_6947.jpg

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

26

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 Trackback: 0

ユリカモメ


NNG_7009_20180407035438577.jpg




NNG_7008.jpg




NNG_7006.jpg

和名: 百合鴎
英名: Black-headed Gull
学名: Larus ridibundus



NNG_6946.jpg

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

25

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 Trackback: 0

アオジ

NNG_7172C.jpg




NNG_6986.jpg




NNG_7536C.jpg

和名: 青鵐、蒿鵐、蒿雀
英名: Black-faced bunting
学名: Emberiza spodocephala



        NNG_8290.jpg

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

24

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 Trackback: 0

ガビチョウ


NNG_7140C.jpg




NNG_7124.jpg




NNG_7157.jpg

和名: 画眉鳥
英名: Hwamei 
学名: Garrulax canorus




P1230690.jpg


テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

23

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 Trackback: 0

カワセミ


IMGP8693C.jpg




IMGP8689C.jpg




IMGP8698C.jpg




NNG_6871C.jpg

和名: 翡翠、翡翆、魚狗、川蟬
英名: King Fisher 
学名: Alcedo atthis



    NNG_7757.jpg

    ウラシマソウ(cobra lily Urashima)
雌雄の株の間で花粉を運ぶのはキノコバエで、花粉を纏ったキノコバエは釣り糸のように長く伸びた肉穂花序を伝って仏炎苞に入り込むのだそうです。雨覆いに守られた仏炎苞の底の部分は着物の袷のようになっていて、受粉を手助けしたキノコバエは仏炎苞の底から這い出ることができます。なんとなく原始的な植物のように見えますが、高度に進化した植物なのかもしれないですね。環境に順応するものの淘汰が植物の進化の理由なら、この植物が遂げたのも奇跡の進化だと思います。
この春何枚もウラシマソウを写したのですが、たまたま射しこんだ朝日が肉穂花序を際立たせてくれ、満足の一枚でした。

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

22

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 Trackback: 0

ウミウ


C_20180404192408b52.jpg




NNG_6908CC.jpg




NNG_7841.jpg




NNG_6973_convert_20180404193008.jpg

和名: 海鵜、
英名: Japanese Cormorant
学名: Phalacrocorax capillatus

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真

21

Category: 野鳥写真

Tags: ---

 Trackback: 0

クロツラヘラサギ


NNG_6919.jpg




NNG_7047C.jpg

和名: 黒面箆鷺
英名: Black-faced spoonbill
学名: Platalea minor




P1230720.jpg

テーマ : 野鳥の写真    ジャンル : 写真